読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーズン2使用構築 リンリンZ

f:id:aorinpoke:20160815222702p:plainf:id:aorinpoke:20170321150440p:plain

f:id:aorinpoke:20170321150453p:plainf:id:aorinpoke:20170321150501p:plain

f:id:aorinpoke:20170321150506p:plainf:id:aorinpoke:20170321150516p:plain

構築名は(ガブ)(アス)(パルシェ)(ポ)(ゴ)ンZから?

S1の構築をベースに抱えていた問題がなるべくマシになるように組んだ

 

ガブリアスゴツゴツメット 鮫肌

199-165-117-x-106-169

ステルスロック 吠える 岩石封じ 地震

 

ステルスロックを採用できるようになりS1で問題だった気合いの襷持ちによりポリゴンZが止まる問題を改善した

また初手にカプ・テテフを出してガブリアスに引くことで重かったガルーラも削りを入れることが出来る

気合いの襷でも使用していたが、メタグロスゲッコウガを初手に合わせられ1度しか動けないことが多く襷の利点をあまり感じなかったのでゴツメの方が良いと思う

 

ポリゴンZ@ノーマルZ 適応力

181-x-92-189-96-135

10万ボルト 身代わり テクスチャー 冷凍ビーム

 

悪の波動を打ちたい相手にはサメハダーが強いのでポリゴンZの技構成はこの構築ではこれ以外ありえない

 

サメハダー@サメハダナイト 加速→頑丈顎

145-189-60-x-61-147→145-211-90-x-86-157

守る 噛み砕く 氷の牙 地震

 

ハッサムで重かった部分を殆どカバーできるため採用

氷の牙を採用している理由は怯みが強いから、特防に下降補正をかけているせいで守った時にZで飛ばされるのが嫌だから

技スペースが足りない

 

ギルガルド@ハガネZ バトルスイッチ

161-112-171-x-172-85→161-222-71-x-72-85

影打ち 剣の舞 アイアンヘッド シャドークロー

 

フェアリーの一貫切り

この枠はフェアリーZのミミッキュでよかったと思っている

 

カプ・テテフ@拘りスカーフ サイコメイカー

151-x-96-182-136-155

サイコキネシス ムーンフォース 10万ボルト シャドーボール

 

鋼タイプ、主にテッカグヤギルガルドを選出させるためにパルシェンとセットで採用

ガルーラ入りにテテフガブサメハダーと選出したときにZだとミミッキュで詰むのでスカーフ

 

パルシェン@王者の印 スキルリンク

125-161-201-x-65-122

氷柱針 ロックブラスト 殻を破る 氷の礫

 

無理なptに出して無理やり破壊する

 

 

基本選出 ガブリアスサメハダーポリゴンZ

 

 

 

最高2030くらい 最終1910くらい